思い通りの損害サービスを実現

業務のライフサイクルを一貫して支援

概要

Guidewire ClaimCenter® は、損害保険業務に特化された、ウェブベースの損害サービス管理システムです。ClaimCenter の幅広く充実した機能は、直感的に使いこなせる事故受付システムから、高度な損害査定、そして統合された業務レポート作成に至るまで、損害サービス業務のサイクル全般にご利用いただけます。また、このシステムには損害サービス処理に関わるすべての財務データを追跡する機能も含まれています。

ClaimCenter は、損害サービスプロセスのすべてを完全に把握し、管理できるように設計されている上、随意に変更を行える高い柔軟性が、思い通りの業務遂行を可能にします。そして、ビジネスルールを基盤とした高度な損害サービスアプリケーションと、それに含まれる大幅な効率化を促す最新のツールが、管理業務全般に高い利便性をもたらすのです。

絶大な効果

顧客のニーズを重視

顧客サービスを進化させます。損害サービス業務のサイクル全般を通じて、顧客サービスを格段にレベルアップします。機動性と適応性を兼ね備えた事故受付プロセスから、モバイルアクセスも可能な独自のセルフサービス設備の着手に至るまで、幅広く支援いたします。

業務効率の向上

生産性をアップします。タスク生成や追跡の自動化、共同業務のリアルタイムサポート、内部システムと外部システムのシームレスな統合、そして、必要なデータへの瞬時のアクセス。これらが生産性の向上にもたらすメリットは、はかりしれません。

損害額の削減

損害額の削減を測定可能にします。ルーチン業務などの自動化がもたらす大きなメリットは、アジャスターや鑑定人がより重要性の高い業務に専念できることです。また、パフォーマンス改善の支援機能を活かしたベストプラクティスを一貫して実践することで、損害額削減を測定可能な数値として導き出せます。

ビジネスの機敏性を実現

業務体制を万全に整えます。柔軟性を高めることは、今日のニーズに合わせるためだけでなく、将来の変化に備えることでもあります。これも、将来的なアップグレードができるように設計されているソリューションだからこそ可能なのです。そのため、新規導入する損害サービスシステムへの投資も、市場での差別化も守られて安心です。

 

ClaimCenter はスタンドアロンシステムとして、あるいは Guidewire InsuranceSuite™ の一部として導入できます。また、レガシーシステムや外部システムと統合してのご使用も可能です。

お客様の声

InsuranceSuite PolicyCenter BillingCenter ClaimCenter ガイドワイアについて 各国のオフィス 採用情報 プライバシーポリシー 免責事項